天光冥輝の人生カウントダウン

ただの日記です。自分用メモとも言う。

夢日記⑨ ひげ

バイトの前にひげを剃ろう

そう思って洗面所へ行き鏡の前に立つ

 

なんと自分のひげが板垣退助みたいなひげになっている!?

けれどそれを別に不思議に思わず、さらにチャームポイントであるはずのひげを剃っていく。

 

きれいになったと思ったら今度は頬の辺りから金色の長い毛が一本生えている。

抜こうとするがなかなか抜けない。

切ろうとしても全く切れない。

しかし剃刀では剃れた。

 

すると今度は白いちょび髭が生えていた。

もう諦めたのか白いちょび髭はなにもせずにそのままバイトへ出掛けていった…。

 

 

心なしか顔まで板垣退助になっていたような…

まぁ気のせいだよね

ではこの辺で。

広告を非表示にする