天光冥輝の人生カウントダウン

ただの日記です。自分用メモとも言う。

雑談② 運

ども、冥輝です。

昨日日記にかいたドラレボですけど、ギルドに入り損ねてモチベががが…()

今回はふと頭に浮かんだ「運」について語ろうかなと思います。

 

f:id:Zilitburn:20170810213004j:image

 

「運」とは、その人の意思や努力ではどうしようもない巡り合わせを指す。(毎度お馴染みWikipediaさんより)

 

みなさんもよく言ってますよね?

俺めっちゃ運良いじゃん!はー運負け運負け、運も実力のうち等々…

私もつい口にしてしまいます。

昔は運こそが最強のパラメータだと思っていた時期もありました。

しかし、本当に運なんてものは存在するのか?と、この年になると考えるものです。

ある人はこんなことを言います。

 

「この世界に一般的な意味での運や偶然は存在しない。例え確率論的にしか推測できなくても、そこには必ず理論や法則が存在する。」

 

確かにその通りです!それを他の人は理論や法則を理解出来ないから「運」という言葉ですましているのです。

ですが、本当にみんながみんなそうでしょうか?

「運」というものが存在しなければ成り立たないものもあるのではないでしょうか?

例えばおみくじ、本当に大吉だけがほしいなら中身ぶっちゃかして大吉をとれば良い。

例えば麻雀、本当に勝ちたいならばこっそりイカサマする方法を考えれば良い。

例えばポケモン、ツールでも使って命中率や回避率を上げれば良い。

出来ないと思いますか?いいえやらないだけで本当に勝つだけを目的とするなら出来るはずです。そして「運」という言葉は消える。だがそうならない。何故か?これはみんなが公平に楽しもうとしてるからです。

 

私の結論はこうです。

「運」とは、自らの意思で公平な状況を作り出すものである。

恐らく運を必要としてる人はたくさんいます。

勝負事に勝てないから運に頼る人、上に行きすぎて勝負にならないから運を与える人、実力が拮抗する手に汗握る勝負を見たいからルールに運を組み込む人…。

このような人たちがいるからこそ、「運」というものは存在してるのではないでしょうか?

なので私たちはこれからも「運」に期待し、見放されることでしょうw

ですが「運」のお陰で楽しむことが出来ているというのを考えてみれば、少し「運」が悪くても怒りが収まるのではないでしょうか?………ないなw

 

では今日はこの辺で

 

広告を非表示にする